MVNOの特徴と選び方

MVNOの特徴と選び方

MVNOの特徴と選び方

手軽にインターネットを利用できるモバイルルーターには、SIMカードと呼ばれる小型のチップが挿入されています。
このSIMカードにはネット回線を利用する為の情報が記憶されており、SIMカードをモバイル機器に挿入しないとモバイルルーターはその性能を発揮することができません。
通常はモバイルルーターの購入と同時にSIMカードを契約しますが、端末だけ購入して既に所持しているSIMカードを使うということも可能です。

モバイルルーターで使われるSIMカードの多くはMVNOが提供しています。MVNOとは、仮想移動体通信事業者の略称で携帯会社が所有している基地局を借りてネット回線を提供しています。

MVNO各社によってネット回線の種類や回線速度、料金形態やサービスが異なります。

モバイルルーターの購入時にSIMカードを契約する場合、予めどこのMVNOを利用するか調べておくと良いです。
MVNOが提供しているSIMカードには豊富な選択肢と料金プランがあります。
料金を抑えたい人は格安料金のSIMカード、インターネットを快適に利用したいなら高速回線のSIMカードといったように選ぶと良いでしょう。

また、SIMカードだけ契約して機器を自分で用意する場合は、機器とSIMカードが同一規格であることを確認しておきましょう。

機器またはSIMカードのどちらかの規格が異なると利用できないので注意です。
MVNOが提供する格安料金のSIMカードは月間の通信量を決めて契約します。例えば、毎月3GBの料金プランで契約した場合、1ヶ月で3GBまでは標準速度のネット回線を利用できます。



1ヶ月で3GBを超過すると回線速度が制限されます。

この制限は翌月の1日に解除されます。

標準速度の時はサイトの閲覧や動画視聴もストレスを感じないレベルですが、制限後は動画視聴でストレスを感じるレベルになります。



料金は1GBだと1000円未満、3GBだと2000円未満が相場になります。
高速回線のSIMカードはインターネットを快適に利用できるプランが人気です。


月間の通信量に制限のあるプランもありますが、制限が掛かっても標準速度で利用できたり、数日で制限が解除されたりします。



動画視聴やオンラインゲームをメインで楽しむユーザーは、高速回線のSIMカードを選べば快適に楽しむことができます。料金は4000~5000円と高くなりますが、個人で利用する場合は他のネット回線を解約してモバイルルーター1本に絞ると通信費を節約できます。
モバイルルーターの購入を検討しているなら、MVNO各社のサイトでキャンペーンを実施していることがあります。


このキャンペーンを利用すると端末代が無料になったり、1万~2万円のキャッシュバックを貰えたりとメリットが沢山あります。MVNO各社の情報はインターネットサイトで比較されています。
特に調べておきたいのは料金の比較と実際に使用した時の回線速度です。


Copyright (C) 2017 MVNOの特徴と選び方 All Rights Reserved.