お中元には冷やして楽しむ冷製スープ

気温や湿度が高くなり、過ごしにくくなる夏の季節は、健康面に気をつけている方も食欲が出なかったり、疲労感が溜まって体が重いといった不調を感じやすくなります。そこで夏のご挨拶としてお中元を贈る際には、美味しく栄養補給が行える冷製スープの詰め合わせが選ばれることが増えてきています。お中元というとビールやハムなどの詰め合わせが定番でしたが、一人暮らしや人数の少ないご家庭によってはボリュームのあるハムなどは食べ切れなかったり、お酒は飲んでいないという方も少なくありません。そこで美味しく栄養補給を行えるギフトとして注目されているのが冷製スープの詰め合わせです。

様々なメーカーから販売されている冷製スープですが、特に人気が高いのが一流ホテルのギフトセットで、人気ホテルので実際に出されている素材の風味を生かした冷製スープセットには、定番のコーンスープからパンプキン、トマトやポテトといった豊富な野菜をたっぷり濃縮してまろやかな味わいに仕上げています。より贈答用の上品なタイプを選びたいという方には、コーンや野菜のポタージュに加えて、オニオンスープやビーフカレー、ビーフストロガノフやポークカレーなどがセットになっているものが特に人気です。暑い夏の朝食や夕食にも、軽く冷蔵庫で冷やしておくだけで立派な一品となるので、食欲が無い時でも手軽に栄養補給をすることが出来ます。甘いデザートが苦手という方に贈るお中元ギフトとしてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です